読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼるs stone (仮)

ハースストーンについて思ったことを書いていきます

ぼる流デッキリストの選び方

前回予告したデッキリストの選び方を書いていきます。

完全に自己流なので他にもっと良い方法もたくさんあるとは思いますが、一例として参考にしてもらえれば幸いです。

 

ここでのデッキリストの選択というのは、「特定のデッキタイプを組む際にネット上等に多数存在するリストのうちどれを選ぶべきか」という感じの話になります。

ズーであればリロイ採用型や魂の炎2枚型、ラスガード採用型等、さらにそれらの中でも1,2枚の入れ替えがあったり・・・それらの中でどれを選ぶべきか考える際の基準みたいなものです。

 

目次

1.作りたいデッキに対する自分の知識を自己評価する

2.デッキガイドを活用する

3.テンプレを探す

4.自分の考えとリストを一致させる

5.メタに合わせて調整する(上級)

 

 

 

1.作りたいデッキに対する自分の知識を自己評価する

一番最初にすべきことは自分が作りたいデッキに対しての知識をどれくらい持ち合わせているか判断することです。

具体的な評価の仕方ですが、一番シンプルなのはランク戦の結果を見ることだと思います。

使ったことがないなら知識的にはかなり低いはずですし、使ってみてそのデッキではランク5までしか行けなかったのに別のデッキで簡単にレジェに上がれたのなら自分の中では苦手な部類だと分かります。*1

自分の中で他のデッキとの比較、ランクという他のプレイヤーを含めた指標での比較を両方してみると良いと思います。

個人的には月末でレジェになれないうちは後述するテンプレから変える必要がないと思っています。*2

また、もし自分がかなり詳しく知っている状態であればリストの選択はかなり簡単な作業になります。有名プレイヤーのリスト、結果を出しているリストを見て、各カードがどういう役割なのか判断し、メタに合っているリストを選べばいいだけです。

 

というわけでここからは主に得意ではないデッキを作るときのリストの選び方の話しになっていきます。

 

2.デッキガイドを活用する

デッキリストを公開している人の中にはガイドも一緒に書いている人もいます。

当然リストだけ見るよりガイドも一緒に読んだ方が理解が深まるので活用します。

特に中核部分以外のカード(メタカード等)に関して言及されていればチェックした方が良いです。これはテンプレを探すときに役に立ちますし、その後の調整の際にも役に立ちます。

 

3.テンプレを探す

慣れていないデッキを使い始めるにあたっていきなりテンプレから外れたリストを使うと今後メタに合わせて調整する際に基準点が分からなくなって困ることになります。

フリーズメイジ関連の記事でも再三「テンプレを使え」と言ってきたのはこういうことです。

というわけでテンプレを使うためにはテンプレのリストを探す必要があるわけですが、どのリストがテンプレなのか見極める必要があります。

1つのやり方はTempoStormのデッキリストをそのままコピーすること。TempoStormは比較的テンプレのデッキ構成になっていることが多い気がします。多分。

他のやり方としては前述のガイド等を利用していく方法があります。

複数のリストを見比べた際に大抵入っているカードと採用されたり、不採用だったりするカードがあります。前者を必須枠として、後者やメタカードを差し引いていって最も他の人のリストと被りが多いリストをベースにします。

このやり方をするときに注意するのはリストが「いつ、どういう結果を出した」リストなのかを考慮することです。

例えば古すぎるリストであれば今の環境とは合っていない可能性が高く、4HERO1BAN形式の大会で優勝したリストであれば1BANによって特定のデッキへの対処を捨てることが出来るからです。*3

ランク戦向けの構成にするのであればランク戦で結果を出したデッキリストを参考にした方が良いでしょう。

 

4.自分の考えとリストを一致させる

リストを真似するなら考え方も真似しましょう。

当たり前ですがデッキを作った人は何か考えがあってそういうリストを組んでいるわけであって、その意図を無視したプレイングをしていたら勝てません。

動画やガイド等で考え方を勉強してそれに合わせてプレイングを変える必要があります。

一方で、自分の中で理屈が出来上がっているならプレイングを変えるのではなくリストを変えるということもできます。

自分の考え(プレイング)とデッキリストが合っていればだいたい悪い結果にはならないと思います。コンセプト通りに動けますし、各カードに持たせた役割をきちんと発揮するようなプレイングが出来るからです。

当然、自分の考えが間違っていればあまりにもひどい結果が出ると思います。そういう場合は何か間違っていたということを認め、改めて考えましょう。

自分はよくあります。

 

5.メタに合わせて調整する(上級)

これは難しいです。

テンプレというのはそのデッキの一番強い形であり、メタに合わせてカードを入れ替えるというのは強い形から遠ざけることになるからです。

それでなお勝率を上げるためにはメタによって有利になったマッチアップで勝率を稼ぎ、弱くなった部分の穴を埋めてさらに上乗せしなければなりません。

デッキリストの各カードがどのマッチアップでどういう役割をしているのか、今流行っているデッキに対してどのカードが機能しているかetc.....

知るべきことはたくさんあります。

ある程度プレイして考えがまとまって、さらに高みを目指すなら必要な作業だと思います。

自分が「テンプレ使え」を連呼するのはテンプレから入れ替えてより良いデッキを作るのが難しいから、というのもあります。

 

 

・まとめ

まずはテンプレのリストを探しましょう。

そしてテンプレを使いましょう。

 

 

 

おわり!

 

○おまけ

過去記事に載せたデッキのテンプレ度(適当)

s26レジェンド到達ZOO - ぼるs stone (仮)

テンプレ度:90%

第6回ちゃんかす杯1回戦敗退 馬レノロック - ぼるs stone (仮)

テンプレ度:20%

フリーズメイジ入門 - ぼるs stone (仮)

テンプレ度:99%

s27レジェンド到達クトゥーンドルイド - ぼるs stone (仮)

テンプレ度:50%

ミニガイド~イカレた錬金術師2枚入りズー~ - ぼるs stone (仮)

テンプレ度:75%

ミニガイド~大正義チルモーちゃんンゾスパラディン~ - ぼるs stone (仮)

テンプレ度:40%

 

*1:メタによってここら辺は変わりますし、そもそも弱いデッキだと勝てないのでデッキランキングやTier表を見て適当な補正をかけて上げると良いと思います。自分はデッキランキングで順位1つごとに星1つ分くらいに考えています。

*2:当然強いデッキと弱いデッキがあるので弱いデッキならレジェじゃなくても良いと思います。

*3:ウォーロックBAN構成のラクダハンターや、ウォーロックが出てくることを前提とした精霊崩壊入りアグロシャーマン等。