読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼるs stone (仮)

ハースストーンについて思ったことを書いていきます

連続レジェ記録がついに途絶えてしまったというお話

自分は最初にレジェンドになった3月の後、4月はレジェンドになれず、その後5月から10月まで常にレジェンドまで到達してました。

しかしまあ今月はもう時間的にもモチベーション的にもダメそうなので何故レジェンドになれなかったかという話をしたいと思います。

 

・9月と10月の話

まず、9月シーズンはギリギリでレジェンドまで駆け上がりました。

遅くなった理由は大会に多く参加していて一つのデッキを使い込むことが出来なかったこと、それによって環境デッキに対しての各デッキでの立ち回りが安定していなかったことが原因です。

大会に出るには3~4デッキを使う必要があり、構成やルール次第で普段使わないデッキを練習しないといけなかったりするのでそちらに時間を取られます。

ただ、レジェンドになるくらいまで使い込む必要はなく、最低限有利マッチをキッチリと抜けられる程度であれば大きく足を引っ張ることはないので中途半端に使えるデッキが増えてしまいます。

さて、10月シーズンはというと9月ほどではないですがかなり月の後半にレジェンド到達しました。8月くらいまでは大抵中旬頃にレジェンドになっていたので比較すると遅いですね。

理由は9月で使ったミッドレンジシャーマンを使いたくなかったからです。

今の環境でレジェンドまで上がるにはミッドレンジシャーマン使うのが一番楽です。

それを回避してたらなんだかんだと時間が迫ってきたので仕方なく使ったらまあ上がりました。当然ですね。

他のデッキで上げることももちろん可能だとは思いますが、明らかに練習量や試合数を増やさなければならないので回り道になりますし、なによりデッキパワーの差で強引に押し切られるのが理不尽すぎてストレスが貯まります。

この時期に新しいデッキに手を出してレジェンドまで上がった人がいたら尊敬します。

 

・11月シーズンについて

前述の通り今の環境では明らかにミッドレンジシャーマンが最強なのでモチベーションが無くなってました。

ランク5まではさっさと上がるんですが、如何せんモチベーションが低いので1日に一気にまわすということをしません。

そうするとどうなるかというとメタがハマってかんたんに上がれるタイミングを逃してしまうわけです。

下旬になってからはさすがにそろそろまずいのでは・・・・と思ってフリーズメイジを使って昨日の段階でランク1の☆4までは行ったのですが、なぜかハンターが大量発生してそのままランク4まで落とされてモチベーションが尽きて終了です。

マッチアップ相性と戦績を比較すると対ミッドレンジシャーマンが見劣りするかなー程度(TempoStrom70,VS55,自分の戦績65前後をウロウロ)なんですが、微不利のテンポメイジ、やや不利のハンター、マリドルが一定数いる以上相性以上の数値を取っててもどうしようもないです。

ちなみに対テンポメイジはTempoStrom45で自分は50、ハンターは同じく40に対して40ちょいをウロウロ、マリドルもハンターと同じくらいです。

まとめると今月フリーズメイジで上げたければミッドレンジシャーマンが大量発生する時期を上手く捕まえてその瞬間にブン回すしか無かったわけです。

その時期を逃しているとまあ当然こうなりますよね、っていうお話です。

もちろん実力でねじ伏せるという手もありますが、自分は多少プラス側に持って行けても大幅にプラスには出来ないので無理です。

 

・レジェンドになるためには

初レジェ、というより継続的にレジェにしがみつく自分みたいな人向けですがとりあえずランク5までは上げておいてそこからはある程度その環境で上位のデッキを定期的に回してカモが増えるの待つのが良いです。

カモが増える時期を逃すと後で痛い思いをします。

上手い人はそんなこと関係無くブン回してればレジェヒットして、そこからはメタを読みながら戦ってれば2桁ライン付近にいけると思います。

自分もそれくらいになりたいなーと思いつつ半年がたったので悲しいですね。がんばります。

 

 

本当はこんな残念な記事じゃなくてフリーズメイジにおける対ミッドレンジシャーマンのプレイングに特化した記事を書くつもりだったんですが、後1,2日で新環境な上に筆者がレジェを逃すとなるとさすがにスパム臭がしてくるのでやめておきます。

新しい環境の予想記事とかも書こうかなーって思ってたんですがこのテンションなのでやめておきます。

まあ新環境になったらフリーズメイジを含めてデッキを色々研究するつもりなので面白いデッキが完成したら紹介すると思います。

 

 

おわり。