読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼるs stone (仮)

ハースストーンについて思ったことを書いていきます

2月シーズン振り返り

シーズン振り返り

どうもぼるです。

 

以前書いた記事が突然伸びてきてびっくりしてます。

主に我らがラスカル鑑定団のメンバーであり、冬季アジア太平洋選手権王者のb787選手がRTしてくれたのが大きいんじゃないでしょうか。

アジア太平洋選手権についてはまた別記事で。

<辛口注意!>レジェンド/ランク5になるためにすべきこと - ぼるs stone (仮)

 

さて、毎恒例のシーズン振り返りをしたいと思います。

 

目次

1.ランク戦について

2.大会について

3.ランク戦の仕様変更について

4.3月シーズンの方針

 

 

1.ランク戦について

今月は大会メインでやろうと思っていたこともあって、主に3パチ1レノ構成を持ち込むためにミラクルローグ、海賊ウォリ、レノロックを適当に使ってランクを上げてました。

案の定レジェ手前で足踏みをしたのでアグロシャーマンに切り替えて勝率72%でレジェヒット。リストはマルグルトン入りのスタンダードなリストなので特に言うことはないです。

レジェヒット後3桁と4桁の狭間をふらふら漂いつつ最終日までもつれ込んで最後に下ブレして1600まで落ちてしまい、TOP200が無理になったので終了。

今回の月末ラダーについてはマッチングシステムの変更(?)のせいで上手くいかなかったのですが、それに関しては3.ランク戦の仕様変更についてで詳しく書きます。

 

2.大会について

2月は各地域ごとに冬季選手権プレーオフがあったのでそれを見ること、また自分自身のポイントのためにポイント付き大会にちょくちょく参加してました。

基本的には3パチ1レノ構成(アグロシャーマン、海賊ウォリ、ミラクルローグ、レノロック)で出て、他に試したい構成があれば試してみたりって形です。

ちなみにほとんど3回戦までで敗退しました。

冬季選手権プレーオフの出場者の構成については別記事できちんとした形でまとめます。各地域ごとにどういった構成が流行するか、勝ち残るのか予想して当たったり当たらなかったりしたのでそれらを紹介したいと思います。

 

3.ランク戦の仕様変更について

Twitter等でちらほらと聞いてはいたのですが、レジェンドランク帯において以前とマッチングの仕様が変わったようです。

具体的には

〇順位が近い人と当たりやすくなった(同じ人と当たりやすくなった)

〇順位が変動しにくくなった

この2点が目立つようです。

これから推測するに内部レーティングのバラツキが大きくなり(あるいは変動幅が小さくなった)マッチングの際に許容されるレーティングの範囲に近い順位の人が入りやすくなり、さらに順位が変動しにくくなったと考えられます。

結論から言えば今までの最終日に勝率60%でブン回せばTOP100フィニッシュ出来るという状態ではなくなった、ということです。

逆に最終日より前に上位に入っていれば最後の数日間は一切回さなくてもそのまま逃げ切れる可能性が上がりました。

この変更によって来月からのラダーポイント争いのやり方に影響が出そうですね。

 

4.3月シーズンの方針について

とりあえずはちんけなバッカニーア、精霊の爪がナーフされたので環境の変化を見つつ、マッチングシステムの変更に対処するために可能な限り早くレジェに到達し、上位に入った後に放置でポイントを狙う形になると思います。

私生活の面で大会には出られるか分からないのでとにかくラダーポイント狙いで行きます。

 

あんまり実のある話ではないですが今回の振り返りはこんな感じでおしまいです。

選手権プレーオフについては結構真面目に書くつもりです。そのうち上げます。

では。

 

おわり。